分子整合栄養医学療法・分子栄養学・栄養療法を用いた、栄養と食事による身体と心に優しい治療を行います。

オーソモレキュラー(口腔アンド栄養)療法 【あんどう口腔クリニック】

  • HOME
  • ごあいさつ
  • ブログ
  • 分子栄養学予備知識
  • クリニック受診案内
  • 予約・お問合せ
  • 分子栄養学画像1
    分子栄養学画像2
    分子栄養学画像3

    〜新着情報(お知らせ)〜

    2018年3月25日(日) 第10期分子栄養学実践講座プレセミナーが札幌で開催します。New!

    2018年3月 第10期分子栄養学実践講座 札幌講座がスタートします。New!

    2018年1月19日(金) 第10回女性のための栄養セミナー開催します。New!


    分子栄養学実践講座

    分子栄養学を勉強会したい医師、歯科医師、一般の方、またサプリメントをとっても病状が改善されない方なども、正しい分子栄養学を学ぶことにより、サプリメントの効果を高める方法なども学べます。栄養カウンセラーを目指す一般の方なども参加できます。当院医師安藤麻希子も講師として参加します。

     


    プレセミナー分子栄養学実践講座

    このセミナーは分子栄養学実践講座をより深く知って頂くためのプレセミナーになっています。プレセミナーを受講後に分子栄養学実践講座の本講座を受講される方は、受講価格が割引になります。札幌会場では当院医師安藤麻希子も講師として参加します。

    <プレセミナー日程>

    分子栄養学実践講座プレセミナー

    分子栄養学マメ知識ブログ

     
     

    「分子整合栄養医学・分子栄養学」に基づいた栄養療法(オーソモレキュラー療法)

    当院では分子栄養学・オーソモレキュラー療法、栄養素と食事、生活習慣の改善による心と体に優しい治療法を用いて、症状の改善、さらに病気の予防を目的とした治療を行います。
  • 投薬だけに頼らず、栄養指導や生活習慣の改善から根本治療をめざし、自然治癒力を高めることを目的とします。
  • 栄養素、適切な食事やサプリメントを用いて、私達の身体を構成する約60兆個の細胞のはたらきを向上させて、様々な病気を治す治療法です。
  • 分子栄養学療法は、海外では1960年代より精神疾患領域の治療として応用されはじめ今では、その応用範囲はほぼすべての医療分野に及ぶまでになりました。
  •  

     

    分子栄養学・栄養療法の特徴

    必要な栄養素の量は従来の栄養学と異なる
    必要な栄養素の量は個人差が大きい
    投薬治療とことなり病気の予防や免疫の改善が得られる

     

    分子栄養学療法についての詳細はこちらのページをご覧ください。

     

     

    ママズカレッジ

    ホーム RSS購読 サイトマップ